あさひ流通企画 > 会社概要 > ご挨拶
  

ご挨拶

法人の皆様へ

1.あさひ流通企画の企業理念

  • 地域のお客様に喜ばれる店づくりを通じて地域社会に貢献する。
  • 店づくりの基は人づくり、人づくりを通じて企業の発展に貢献する。
  • 売り場の基本の徹底こそが商売の第一歩、基本の上にしか応用は成り立たない。

2.コンサルの特徴

  • 弊社は惣菜、日配部門を専門に商品企画、仕入計画、商品レシピ開発、製造オペレーション、販売計画まで一貫したコンサルティングを実施しています
  • 特に業績の改善に当たっては、どんな店・売り場づくりをしたいのか、コンセプトを明確にして売り場全員で共有化してから始めるように致します。
  • そして数値不振の原因は全て売り場に現われています。商品、売り場、働く従業員が一体になって取り組むには、従業員間のコミュニケーションと実施する内容と目標がみえるようになっていることが重要です。
  • 現場に変化が起きれば数値は必ず変わります。

3.コンサルタント(山岸 昭一)の素顔

  • 何事にも愚直に取り組むことをモットーにしています。従って、バカの付く位に見えることがあるようです。
  • 健康の維持には十分気を使っており、週の休日にはゴルフ練習場での打ちっ放し、ジョギング、プールと運動を欠かせません。
  • 食べ物ではキムチ納豆と自家製ヨーグルトは日課になっています。
  • 脱サラして20数年、好きな仕事ですから時間に関係なく働いていてもストレスはありません。

個人の皆様へ

1.組織人と個人

  • 過去、小売業で20数年サラリーマンをしてきましたので、売り場で働く人達の立場、仕事に対する考え方、内容はわかっているつもりです。
  • 小売業の面白いところは少々接客に難があっても、売り場、商品が変われば結果が変わることです。
  • 特に惣菜・日配部門ではその結果がすぐに現れます。

2.仕事が面白くない時は

  • 1回頑張って、担当する仕事の予習準備(分析-計画)をすることです。
  • いくら現在の数値が良くても常に現状を否定し、お客様の声・ウォンツに耳を傾け、売り場でチャレンジする気持ちが大切です。やがて仕事が面白くなります。

惣菜部門、日配部門の専門指導

菜部門の売上、利益アップをする為の指導体系

売り場づくり
  • 商品分類計画
  • レイアウト、ゾーニング計画
  • 時間帯別品揃え計画
  • 棚割り計画
  • 時間帯別販売計画
  • 販促計画
商品づくり
  • 仕入計画(アウトソーシング)
  • 値入ミックス計画
  • 顔の見える定番商品づくり(核商品)
  • 商品開発(レシピ作成)
  • 商品製造マニアル
  • 商品化技術研修
  • 品質衛生管理
オペレーションづくり
  • 人員配置計画
  • 時間帯別作業割当(標準作業計画)
  • 時間帯別製造計画
  • 在庫管理
  • ロス管理
  • BRレイアウト、器具備品計画