あさひ流通企画 > 主婦の目 > 野菜の高騰と主婦の思い。2018年1月28日

 

野菜の高騰と主婦の思い。2018年1月28日

この冬の野菜の高騰には驚いてます。

私は家庭菜園で冬野菜を少々作っていますが、例年になく不作でした。

いつもなら友人等に分けるほどが、今期はお店で買って食べるものもあり、

いつもは気にしていない野菜の価格に驚いています。!

その上に、積雪の影響でさらに出荷する野菜が傷んだり出荷できず価格に跳ね上がってきそうです。

 

お店ではモヤシをはじめカット野菜や冷凍食品を利用する人が目立ちます。!

寒さが厳しい今の時期に、お鍋料理に欠かせない白菜等が高値で、

財布にも厳しい状況です。

こんなに高くては産地なんて気にしてられないと~

・国産でない安めの商品で我慢して利用する人・・

・安くなるまで我慢するという人・・・

・今まで半額商品なんて手にしない人も仕方なく利用する人・・・

スーパーマーケットでは色々工夫している姿が見えます。

 

野菜が摂れないから青汁飲むわ~なんて声高に言っているのも耳にしました。!

私は~といえば…

いつもならまだ手を出さない春の野菜~ウドと

蕗のほうが安いので思わずそちらを購入していました。

すき焼きの肉と野菜等が価格競争してしまうのも驚きです。

 

人参、玉葱、ジャガイモを特売にしてシチューやカレーなどの

煮込み料理の展開しているのはお店側の配慮でしょうか。?

こんな時こそ、家庭の賄いを担うものは、

知恵と工夫で乗り越えて家族の健康を維持して行かねばですね・・・

 

<主婦の目・川柳>
すき焼きも 半額野菜で 肉特上

 

<スーパーの惣菜>

<チキンのマヨネーズ焼>