あさひ流通企画 > 業務全般 > 教材関連 > 惣菜テキスト(担当者、パート用)
  

惣菜テキスト(担当者、パート用)

本テキストは惣菜担当者・パートさんを対象に作成しております。全ては売り場の基本から始まります。
売り場の品揃えは基本(必須)アイテムから固め、スタートすることが重要です。
このテキストでは商品、売り場づくりの基本を中心に構成しており、新規入社の担当者・パートさんの教育に最適です。現在は商品をきれいに並べるだけでは売れません。
テキストで売り込むための基本を説明しています。

惣菜担当者、パートさんを対象に構成しています。

  • 2016年改訂
  • 2017年改訂(各月の商品計画、販売計画は上期、下期に分け前年実績で記載しています。)
  1. 販売編 45頁
  2. 商品編 47頁
  3. 計数編 23頁
  4. 技術編 67頁
  5. 作業編 20頁
    合計 202頁(カラーページ  78頁)

  • 全ては売場の基本から始まる
  • 売場の品揃えは基本アイテムを固める
    基本 = 定番 + シーズン
  • 商品を並べるだけでは売れない
    いかに売り込む姿勢がポイント

第1章 販売編
1)販売の基本
1、売場の4原則
2、1日の作業の流れ
3、売場の分類
4、売場のフェース管理2)品揃えと売場づくり
1、魅力のある品揃えと売場づくり
2、定番商品とシーズン商品
3、安全な商品、安心感のある売場づくり3)販売技術
1、売場の販売什器
2、販売ツールの活用
パネル、長尺POP,コピーベルト、
マット、POP、帯仕切り、シール、
突き出し、ダミー
 3、実演販売
4、関連販売商品
5、商品の売り込み ―― 単品量販
6、陳列の見やすさ、取りやすさ4)棚割り計画・12ヶ月5)イベント研修 ――(毎年の更新)
1、クリスマス
・売上動向 ―― 日別、商品別
・際物商品と販売動向
2、お正月
・売上動向 ―― 日別、商品別
・際物商品と販売動向
3、お盆
・重点商品と販売計画

  • 売れる商品づくりは先ず、商品に愛情を持つ
  • 売れる商品づくりは、素材の性質を大切に、
    基本を守った調理から

第2章 商品編 
1)商品知識
1、売れる商品づくりをする為には
2、売れる商品のポイント ―― カテゴリー別
3、原料、素材のトリミング
4、美味しさを作る調理のコツ
5、包丁の部位、研ぎ方
6、調味料
7、調理用語
8、調味料の計量器重量&カロリー2)商品の鮮度と品質
1、鮮度チェック
2、食中毒
3、揚げ油の特性

  • 販売は何個、いくら、売ることから始まる
  • 商品が売れる、売れない理由は現場に有り
    売場の商品を見続けよ

第3章 計数編
1)売場の数値
1、売上 ―― 販売点数、商品単価、
客数、客単価
2、荒利 ―― 荒利率、値入率
3、ロス ―― 値引き、廃棄、
4、在庫 ―― 在庫日数、在庫回転率2)発注と販売計画
1、発注の流れ
2、パック仕入れ商品の発注
3、原材料の発注
4、販売計画作成のポイント -
<アイドマの法則>
5、数値分析と活用
・販売管理日報
・週別ライン実績
・日別単品実績3)単品管理
1、仮説と検証
2、単品管理のステップ4)年間月別、定番商品 - 
シーズン商品――(毎年の更新)

  • 売れる商品づくりは基本に忠実に
    何故美味しいのか、不味かったのか! 原因を突き止める
  • 調理器具は万能ではない
    素材の品質を良く観察する

<注意事項>
・技術編に記載されているレシピ内容はあくまで参考のものです。
・自店での製造は自社のレシピに従って実施して下さい。
・サンプル又はテスト製造は問題ありません。
第4章 技術編
1)コロッケ、フライ商品づくりポイント
・コロッケ、とんかつ、メンチカツ、エビフライ
2)天ぷら商品づくりのポイント
・かき揚天、野菜天、エビ天
3)唐揚商品づくりのポイント
・鶏唐揚― ライヤー揚げ油の管理方法
4)中華商品づくりのポイント
・焼餃子、酢豚、マーボー豆腐、エビチリソース
5)焼物商品づくりのポイント
・魚塩焼、チキン照焼、豚肉の生姜焼き、ピザ
6)煮物商品づくりのポイント
・肉じゃが、金平ゴボウ、筑前煮、イカ里芋煮、ヒジキ煮
7)サラダ商品づくりのポイント
・ポテトサラダ、シーザーサラダ、鶏唐揚げサラダ、
ホウレン草サラダ
8)米飯
・炊飯とオカズ盛り付けのポイント
・幕の内弁当、海苔弁当、カツ丼、天丼
・弁当の基本アイテム
9)寿司
・シャリとネタ、巻寿司の巻き方ポイント
・握り寿司、巻寿司
・寿司の基本アイテム
10)機器の知識 ―― 機器の特徴
1、フライヤー
2、スチームコンベクション
3、上火式焼き器
4、餃子焼き器   5、焼き鳥器
6、電子レンジ   7、ガスレンジ
8、グリドル     9、炊飯器
10、酢合わせ器
11、シャリ玉器
12、巻き寿司器
13、巻き寿司カッター
14、ネタケース
15、揚げ油ろ過器
16、デジタル品温計
17、スチームコンベクションの活用
スチームコンベクションの稼働計画

  • 全てはお客様のために、良いことかどうか、良いことをやり続ける
  • 見えない場所で、見えない部分を大切にする
    全ては商品に生きてくる

第5章 作業編
1)作業計画
1、作業項目と用語
2、開店時品揃えと作業 ―― 開店時品揃え基準
3、ピーク時品揃えと作業 ―― 時間帯別陳列基準
4、閉店前品揃えと作業 ―― 19時品揃え基準2)製造作業の衛生管理
1、調理作業と衛生
2、施設、設備、調理器具の衛生
3、5S3定の重要性を確認
4、衛生チェックリスト ―― (安全、衛生、躾、身だしなみ)
5、サニテーション

<惣菜テキストの価格>

印刷コストを下げ、大変お買い求め易くなりました。
一冊   ¥1,980(消費税込・本体価格¥1,834)
三冊   ¥5,900(消費税込・本体価格¥5462.98)
パート担当者用、チーフ用、バイヤー用を含めても同じです。

※テキストをお送りする場合は上記価格に送料がかかります。

 

テキスト配送料(ヤマト運輸を利用しています)
テキスト数 北海道・九州 北関東・関西 本州・四国 沖縄
1 冊 1100 800 700 1100
2 冊 1200 900 800 1400
3 冊以上 1300 1000 900 1600

*ヤマト宅配便の値上げに伴いまして、配送料が修正されています。

  • テキストですので、今後お客様ニーズの変化に対応し、差し替えが出来るようにファイル形式になって おります。(許可なくテキストの無断転載は禁止致します。)
  • 商品は金額をお振込み確認後、1週間以内の発送となります。(代引き発送も実施しております。)

<追加要望項目のご案内>

あさひ流通企画の教材について、既存の教材に追加して欲しいテーマや項目、又は新規教材 など、ご要望がありましたらご連絡お待ちしております。
内容について検討の上、採用した教材については無料で提供致します。

 

*ご連絡先 :s-yamagishi@asahi-kikaku.net
テキストの購入はこちらから

お申し込みはこちらから