あさひ流通企画 > あさひ通信 > 敬老の日セール計画(9月15日~16日)。2019年8月19日

 

敬老の日セール計画(9月15日~16日)。2019年8月19日

1)商品計画

1、祭日は16日(月)であるが、日曜の15日から売場展開をする。

商品づくりのポイントは健康(野菜、魚介原料、薄味)・ご馳走・少量

(1~2人前)をキーワードとして計画する。

 

2、節約消費の中でも、敬老の日は量目を押さえて品質と単価アップを計画し、

秋の季節感を取り入れたご馳走商品を展開する。

・お寿司、弁当、オードブル、おつまみセット

 

3、商品は和を中心にして米飯ではおこわ、寿司では握りとちらし寿司、

温惣菜では焼もの、天ぷらとオードブル、そして冷惣菜は煮物セットとおかずサラダをメインに展開する。

 

2)重点商品

3)売場展開

1、秋の行楽演出の中で敬老の日の打ち出しをする。

秋(9月)になって初めての祭日イベント

紅葉、栗、茸で秋を演出し、ちょっと良い物を揃え、味の良さを

PRして展開する。容量・サイズはあまり大きくしない商品づくり。

 

2、対象商品は大、小パックの併売で、フェースを取り売り込みをする。

感謝の意味を込めた、敬老の日POP、シールの取り付ける。

3、特に65歳以上の方に、5%割引やポイント5倍セールなど特典

つけた店の販促も効果がある。

 

4、その他、秋の行楽重点商品

・サンマ塩焼、サンマ筒煮、金目鯛煮つけ

・シュウマイ(肉、エビ)、焼餃子

・ヒレカツ、一口カツ

・ポテトサラダ、サンマと秋野菜サラダ

・グラタン(茸、エビ、カニ、ベーコン)

・蒸かし芋、焼き芋、大学芋

 

 5、各地域の自治会で「敬老お祝いの会」を実施するところも多いので、

予約パンフレットを作成して案内する。

 

4)商品案内

・敬老お祝い握り¥980/10貫

・海鮮3色ご飯¥380

・敬老オードブル¥780

・海老チリ&ホタテオーロラソース紅白セット¥480